マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】    Vol.88   2011.07.19
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研便り
  【 2相ステッピングモータ 「PFシリーズ」 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【 ステッピングモータをお使い頂くために (13) 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 京の庭園 「大沢池庭園」 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研便り ◆◇◆
【 2相ステッピングモータ 「PFシリーズ」 】

 このコーナーでは、VEST研究所をはじめとするマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。

 2相ステッピングモータのラインナップを一新し、新しくなった「PFシリーズ」
をご紹介します。

<概 要>
■ 1回転を200分割(1.8°/step)
ナノ・ドライブ制御のドライバとセットでは最大20万分割/1回転が可能

■ 高分解能駆動が可能なドライバや、低振動タイプ、コントローラ一体型等、
様々なドライバをご用意

■ 5相ステッピングモータ(PCEシリーズ)と同じ取付寸法(□42モータ)

 紹介記事では、2相ステッピングモータ 「PFシリーズ」とセットでご使用
頂ける、様々な機能を持ったドライバ製品群も合わせてご紹介しています。

 ↓2相ステッピングモータ 「PFシリーズ」の紹介記事はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/201107/201107-2p.htm

――――――――――――――――――――――――――――――

◆◇◆ 「マイコムの独り言」・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ ステッピングモータをお使い頂くために(13) ■

 「ステッピングモータの構造 -コイルの結線線方法2[5相]-」

 現在ではマイクロステップ駆動といった微少角制御が行える駆動装置
(ドライバ)が一般的になり、当社製品ではモータ軸1回転を50万分割する
回転角制御も行えるようになっています。それ以前、フル/ハーフステップ
駆動が主流であった頃は、回転角度を細かくするためにはモータ構造の
工夫に頼るしかありませんでした。

 2相ステッピングモータの一般的なステップ角は1.8°で、これが2相の
フルステップ駆動です。モータ軸1回転を200分割します。ハーフステップ
駆動にするとステップ角は0.9°になり、1回転を400分割する事になります。
 同様に3相ではフルステップ駆動時のステップ角は1.2°となり、
ハーフステップ駆動では0.6°です。
 駆動装置(ドライバ)にマイクロステップ駆動機能が無い場合、
これ以上細かいステップ角駆動はできません。

 相数を増やせばステップ角をより細かくできるはずであるとして、
5相ステッピングモータが考案されました。
 モータの構造は複雑になりましたが、フルステップ駆動時のステップ角が
0.72°となりハーフステップ駆動では0.36°の制御ができるようになりました。
 では更に10相とか20相にすればもっと細かいステップ角が得られるわけ
ですが、構造的に複雑となり生産が難しくなる等労多くして益少なく汎用品
にはなっていません。
 なお2・3・5相共にロータの歯数は50が一般的ですが、ロータ歯数を100に
したものがあり、フル/ハーフステップ角はそれぞれ前述の半分と細かく
なります。こちらも加工生産がより難しくなり、主流ではありません。

 さて5相ステッピングモータですが、
http://www.mycom-japan.co.jp/mail/mag/column/c2011.htm#c201107
 の図33に示すコイル結線方法で世に出ました。スタンダード結線と
呼ばれています。

 このモータのリード線は10本です。詳しい説明は別の機会に致しますが、
10本リードのステッピングモータを駆動させるには、リード線1本について
2個合計で20個の制御回路が駆動装置側に必要になります。

 2相で最大8個、3相で最大6個の制御回路でしたので、飛躍的に
多くなってしまいました。 

 そこで図34・35・36のようなコイル結線方法が考案され、現在に
至っています。図の順に、ペンタゴン結線・スター結線・新ペンタゴン結線
と呼ばれています。

 いずれもリード線が5本に減り、制御回路も10個になりました。

 それぞれコイルへの励磁パターンは異なりますが、フルステップ角0.72°
で動作する事に違いはありません。

 図37は、図33スタンダード結線をモータの構造に合わせて書き換えた
ものです。
 どの端子とどの端子をつなぎ合わせたらペンタゴンやスターや
新ペンタゴンになるのか、線を入れてみて下さい。(mt)

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆

 このコーナーでは毎月、京都・嵐山地域の寺院や見所を、四季を
感じる事が出来る風景と共にご紹介しています。

 今月は「大覚寺」の「大沢池庭園」をご紹介します。

 大沢池庭園は大覚寺の東側にある日本最古の人工の林泉庭園です。
 この時期から夏にかけて、大沢池では蓮の花を見ることが出来ます。

 周囲が1kmほどある大沢池は、自然豊かな景観から時代劇のロケ地
としても知られています。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_1107.htm

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sal@mycom-japan.co.jp

 各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意して
いますので、下記のページよりお申込ください。
https://ssl.alpha-mail.ne.jp/mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

 メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp

==============================================================

マイコム株式会社 国際マネジメント室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/