マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】    Vol.62   2009.5.18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研便り
  【 <新製品> 高性能ダンパー 「Fine Damper」 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■展示会出展のご案内
  【 ロボット産業マッチングフェア in 北九州  西日本総合展示場新館 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【 特許に関するキーワード(7) 「特許年金(維持年金)」 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 嵐電 有栖川駅 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ
  【 次号予告 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研便り ◆◇◆
【 <新製品> 高性能ダンパー 「Fine Damper」 】

 このコーナーでは、技術研究所をはじめとするマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。

 今月は新製品の高性能ダンパー「Fine Damperシリーズ」についてご紹介
致します。

<製品特徴>
■ 低速域から高速域までモータの振動を最大限に低減
■ 振動による脱調を回避し、モータが持つトルク・速度性能を最大限に発揮
■ 幅広いモータに対応したラインナップ
■ 全6種類のダンパーをパッケージ化した「Fine Damper Kits」

 ↓高性能ダンパー「Fine Damper」の紹介記事はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/200905/200905.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 展示会出展のご案内 ◆◇◆
【 ロボット産業マッチングフェア in 北九州  西日本総合展示場新館 】

 6月11日(木)〜13日(土)に西日本総合展示場新館にて、「ロボット産業
マッチングフェアin北九州」 が開催されます。

 当社ブースでは、新製品の脱調検出機能付きモータ・ドライバの「Neo
Servo System(CBS50シリーズ)」や新電子カムコントローラの「ECM-100」、
今月ご紹介した「Fine Damper」をはじめ、MECHATROLINKU対応のホスト
コントローラボード「MLH20-1030」と5相ステッピングモータ・ドライバ
「MLN50シリーズ」で多関節ロボット制御するシステム等を展示致します。

 是非ご来場頂けますよう、ご案内申し上げます。

 ↓ロボット産業マッチングフェアin北九州の詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/exhibition/20090611.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「マイコムの独り言」・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ 特許に関するキーワード(7) 「特許年金(維持年金)」

 特許権、実用新案権、意匠権等にかかる年金とは、権利を維持するため
に特許庁に納付する料金をいいます。特許の場合は、特許査定を受けた
後、最低3年分の特許料を納付することを条件に登録され特許権が発生
します。この時の特許料は「設定登録料」とも呼ばれています。この時、
特許料を納付しない場合は、出願が無効となります。

 特許登録された後3年目以降も、特許の権利を維持するための維持
年金を特許庁へ納付することが必要になり、維持年金の額は、出願時の
請求項(注)の数によっても異なります。

 平成16年4月1日以降に審査請求をした出願に対しては、請求項が5の
場合、特許登録時3年分で9,900円(毎年2,300円に1請求項につき200円を
加えた額)、第10年以降は、年85,600円(毎年61,600円に1請求項につき
4,800円を加えた額)と、後半になるほど納付金額が上昇して行きます。

 この金額は日本国内のみの場合で、外国にも出願した場合は、国に
よって納付する時期、金額等が異なりますが、国内分を合わせると特許
を維持する金額は大きくなります。

 そのため、企業としてはコスト管理が必要となり、保有特許を見直し、
特許維持年金を支払ってまで維持するメリットがないと判断された場合は、
特許を放棄することもあり、企業によっては、特許を維持するか放棄するか
について、年に1回、事業部門と知財部門で話し合って判断しているという
ところもあります。
 
(注)請求項
特許請求の範囲における、発明の内容を箇条書きにして書き表したもので、
1つの出願に含められる範囲内であれば、請求項は複数で構成することも
可能ですが、その複数の発明の間に技術的な関連性や共通性が必要と
なります。

<堀江典生>

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆

 このコーナーでは毎月、嵐電の一つの駅にスポットを当て、その周辺の
寺院や見所を、四季を感じる事が出来る風景と共にご紹介しています。

今回は「有栖川(ありすがわ)」駅の周辺をご紹介します。

 有栖川駅から徒歩数分のところに大きなムクノキが目を引く「斎宮神社
(さいぐうじんじゃ)」があります。

 境内には大きなムクノキが数本あり、この一帯は古くから「斎の森(さつき
のもり)」と呼ばれていたそうです。
 斎宮神社の前を走る三条通にも古くはムクノキの大木が二本ありましたが、
交通量の増加に伴い昭和35年に伐採されました。

 有栖川駅は当社・本社の最寄り駅になります。(JRの最寄り駅は「太秦駅」)

 また、嵐山近くの池で見かけた、飛び込みを練習中のカワセミの幼鳥を
ご紹介します。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_0905.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介 ◆◇◆

 韓国マイコムから届いた「世宗文化会館」の写真をご紹介します。

 世宗文化会館は1978年に完成し、地下3階・地上6階の建物でアジア
最大級のパイプオルガンを備えた韓国最大の複合芸術施設です。

 http://www.mycom-japan.co.jp/company/picture/0905.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ ◆◇◆

【 次号予告 】
<技研便り>
■ 新製品情報をお伝えする予定です。
  ・MECHATROLINK-U対応2相ステッピングモータ・ドライバ

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sal@mycom-japan.co.jp

 各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意して
いますので、下記のページよりお申込ください。
http://www.mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

 メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp

==============================================================

マイコム株式会社 国際マネジメント室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/