マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】    Vol.59   2009.2.16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研便り
  【 2相ステッピングモータと5相ステッピングモータの同調制御 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【 特許に関するキーワード(4) 「プレーナ特許」 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 嵐電 蚕ノ社駅 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ
  【 次号予告 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研便り ◆◇◆
【 2相ステッピングモータと5相ステッピングモータの同調制御 】

 このコーナーでは、技術研究所をはじめとするマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。

 今月は2相ステッピングモータと5相ステッピングモータの同調制御を動画
にてご紹介致します。

 ご紹介する実験ビデオでは、ナノ・ドライブ制御の2相ステッピングモータ用
ドライバを使用し、分解能を変える事により、5相ステッピングモータと同じ
ステップ角で駆動を行っています。

 それぞれのモータの間にシャープペンシルの芯を固定し、回転させた際に
位置ズレなくスムーズに同調している様子を確認します。

 ↓2相/5相ステッピングモータの同調制御に関する動画記事はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/200902/200902.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「マイコムの独り言」・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ 特許に関するキーワード(4) 「プレーナ特許」

 シリコン(Si)単結晶表面の安定な酸化膜(SiO2)をトランジスタの保護膜に
使うという特許(J.A.Hoernl,1959年)。

 接合部を終始、酸化膜で覆ったままトランジスタを作る工程を示しました
(プレーナトランジスタ)。それまでは露出した接合部をいかに安定させるかが
大きな課題でした。酸化膜に開けた窓(孔)から電極を引き出し、各トランジスタ
を相互につないで集積回路(IC)としたのがプレーナ集積回路特許
(R.A.Noyce,1959年)。

 ロバート・ノイス(Robert Noyce)氏は、Intel(インテル)の設立者の一人で
あり、半導体メモリーを中心に集積回路の研究開発を続け、プレーナー法を
開発し、後、Intelを世界一の半導体企業に育て上げ、「シリコンバレーの主」と
称されました。

 キルビー氏はICの発明者だったのか。米国において、ICの発明者がだれか
をめぐり論争が起こったことがあります。キルビー氏の出願から半年遅れて
Fairchild Semiconductor社のロバート・ノイス氏がICの基本特許(プレーナ
特許)を出願しました。TI社とFairchild社が、どちらがICの発明に当たるかを
めぐり訴訟合戦を繰り広げ、米国の司法はノイス氏のプレーナ特許に軍配を
上げました。この後の半導体の製造方法も、キルビー特許よりプレーナ特許
に近いとみる向きが多いのも事実です。仮にそうだとしても、キルビー氏の
功績そのものに傷がつくわけではなく、こうした先人があってこそ、今のエレ
クトロニクス産業があることに変わりはありません。

 キルビー氏自身、2000年に来日した際に、日本の一般消費者が携帯電話機
を駆使している様を間近に見て、感激に浸っていたという逸話があります。

<堀江典生>

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆

 このコーナーでは毎月、嵐電の一つの駅にスポットを当て、その周辺の
寺院や見所を、四季を感じる事が出来る風景と共にご紹介しています。

 今回ご紹介する蚕ノ社(かいこのやしろ)駅から駅前の鳥居をくぐり北へ
200mほど歩いたところに「木島神社(このしまじんじゃ)」があります。
木島神社は地元では蚕ノ社とも呼ばれ、祈雨の神として古くから信仰
されています。

 木島神社の境内には三本の柱からなる、めずらしい三柱鳥居があります。
三柱鳥居の元からは水が湧き出していましたが、近年は湧き出す水の量も
少なくなっているといいます。

 また、いつもの嵐山近くの池からは少し離れ、マイコム本社近くの池で
見かけたカワセミを紹介します。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_0902.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介 ◆◇◆

 シンガポールマイコムから届いたマーライオンの写真をご紹介します。

 上半身がライオン、下半身が魚になっています。シンガ(獅子)・プーラ(都)
=シンガポールの国名の元になった空想の動物です。
 以前はシンガポール川の河口、エリザベス・ウォークの向い側にありましたが、
120m離れた新しい公園内に2002年4月に移され、常時、口から水を噴出する
ようになりました。なおマーライオンはシンガポール政府観光局の登録商標です。

 http://www.mycom-japan.co.jp/company/picture/0902.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ ◆◇◆

【 次号予告 】
<技研便り>
■ 先月ご紹介した小型アクチュエータとドライブ・コントローラの専用駆動
ソフトについてご紹介する予定です。

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sal@mycom-japan.co.jp

 各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意して
いますので、下記のページよりお申込ください。
http://www.mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

 メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp

==============================================================

マイコム株式会社 国際マネジメント室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/