マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】      Vol.53   2008.08.18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研便り
  【 VEST研究所 紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【 マイコムの感性実験室(その16)
  脳波解析を用いた伝統的街並みと現代的街並みの視環境の比較研究 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 嵐電 常盤駅 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ
  【 次号予告 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研便り ◆◇◆
【 VEST研究所 紹介 】

 このコーナーでは、技術研究所をはじめとするマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。

 今月は開設が間近と迫りました、VEST研究所の内部をご紹介します。

 ↓VEST研究所の紹介ページはこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/200808/200808-1.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「マイコムの独り言」・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ マイコムの感性実験室(その16)
・・・脳波解析を用いた伝統的街並みと現代的街並みの視環境の比較研究・・・■

 前回に続き、マイコムの感性実験室にある感性スペクトル解析装置を使用
して纏められた、京都大学大学院 工学研究科 修士課程 佐賀淳一氏の
修士論文「脳波解析を用いた伝統的街並みと現代的街並みの視環境の比較」
を紹介します。

第3章 脳波測定実験
3-1 実験設備
(1)映像呈示系
 映像の呈示には、プロジェクタによるスクリーンへの投影を用いた。映像の
再生には、VLC Media Playerを用いた。

(2)脳波測定系
 脳波の測定には、脳波解析装置「感性スペクトル解析装置」を用いた。
脳電位の導出には単極誘導法を用いた。

3-2 実験環境
(1) 実験室の構成
 脳波測定実験は、2.5m×5.5mの実験室にて行った。実験室内の壁面には
暗幕を廻らせ、外光を遮断し、視覚的雑音を防止した。投影範囲は、1920×
1080mm、視距離は1370mmであり、被験者に対する画角は、映像撮影時
のビデオカメラの視野角と一致させてある。

3-3 実験手段
 健常な成人14人(男10・女4、平均年齢22.9歳)を被験者に、1日につき
被験者2人ずつ、7日間かけて計14人の脳波データを採取した。

 一人の被験者につき、電極の装着、取り外しを含め約2時間30分かけて
実験を行う。被験者には、各シークェンス中のインターバル時には、閉眼
するよう教示した。瞬目は禁じないが、体動は控えるように教示した。各
シークェンスの呈示順序は、順序の効果を相殺するため、実験日ごとに
(2被験者ごとに)無作為に並べ替えた。

第4章 実験結果
4-1 データ処理過程
 感性スペクトル解析装置にて記録され、A/D変換された生波形データを、
テキスト形式に変換後、解析環境Eurekaに読み込み、アーチファクト(注1)
の除去を行った。アーチファクトの除去は、波形データに瞬目箇所を判別
する関数を組み込み、これを基準に行った。

4-2 分析方法
 調和解析法(フーリエ解析)によって、α波相対帯域パワー値を算出し、
これを指標に分析を行う。シーンごとの波形データに対し、周波数分解能
0.5Hz、取り込みデータ2秒(256Hz)、オーバーラップ50%で高速フーリエ
変換(FFT)を実行し、パワースペクトル密度を算出する。これを周波数帯域
ごとに積分し、全帯域に対する相対値を算出し、相対帯域パワー値を得る。
解析単位時間ごとのα波相対帯域パワー値を加算平均し「伝統的街並み」
と「現代的街並み」の比較分析を行った。

注1) 信号処理の分野において、観測の段階で発生したデータのエラーや
信号のゆがみのことを指す。

-出典-
佐賀淳一:「脳波解析を用いた伝統的街並みと現代的街並みの視環境の比較研究」、2008年。

<堀江典生>

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆
 このコーナーでは毎月嵐電の一つの駅にスポットを当て、その周辺の
寺院や見所を四季を感じる事が出来る風景と共にご紹介しています。

 今月は、常盤(ときわ)駅をご紹介します。
 常盤駅から南へ徒歩数分の場所には「六地蔵巡り」の一つとしても知られる
「源光寺」があります。

 京の夏の風物詩「五山送り火」を技研便りでもご紹介したVEST研究所近く
から見る事が出来ましたのでご紹介します。

 また、嵐山近くの池で見かけた、ダイビングを練習中のカワセミの幼鳥を
ご紹介します。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_0808.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介 ◆◇◆

 今月は韓国マイコムから届いた「景福宮」の写真をご紹介します。
 景福宮は1395年、韓国の太祖、李成桂によってソウルに創建されました。

 http://www.mycom-japan.co.jp/company/picture/0808.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ ◆◇◆

【 次号予告 】
<技研便り>
■ 弊社独自技術のNano Drive(ナノ・ドライブ)制御についてその性能や
特徴をご紹介する予定です。

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sal@mycom-japan.co.jp

 各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意して
いますので、下記のページよりお申込ください。
http://www.mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

 メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp

==============================================================

マイコム株式会社 国際マネジメント室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/