マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】      Vol.35   2007.2.19
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研便り 
  【 新製品情報 DCタイプ2相ステッピングモータ・ドライバ 「IMS401」  】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■展示会出展のご案内
  【 2007 全国異業種交流・新連携フェア 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【 マイコムの空創(その23)
  ・・・創造を成す「考える器」について<その6>・・・ 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 四季折々の風景・花をご紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ
  【 次号予告 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研便り ◆◇◆
【 新製品情報 DCタイプ2相ステッピングモータ・ドライバ 「IMS401」 】

 このコーナーでは、技術研究所をはじめとするマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。

 今月は新商品のMax4A/相モータに対応したDCタイプ2相ステッピング
モータドライバをご紹介いたします。

 ↓IMS401の詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/200702/ims401.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 展示会出展のご案内 ◆◇◆
【 2007 全国異業種交流・新連携フェア 】

 2月28日(水)から3月1日(木)までの2日間、東京都立産業貿易センター
浜松町館にて、「2007 全国異業種交流・新連携フェア」 が開催されます。

 当社ブースでは、マイコムの独自制御技術によるナノ・ドライブ型ステッピ
ングモータを搭載したクリーム半田塗布ロボットの「MR-300シリーズ」や
「MECHATROLINKを使用した搬送ロボットシステム」、他各種モータ制御
機器を展示致します。

 ↓2007 全国異業種交流・新連携フェア の詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/exhibition/20070228.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「マイコムの独り言」・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ マイコムの空創(その23)
  ・・・創造を成す「考える器」について<その6>・・・■
  
 マイコムの独り言「マイコムの空創」は次月(3月)で24回目の節となり
ます。そこで、「空創」といった、第一段階的なお話しは次月で結びとなる
ようにしたいと思っています。

 前回(その22)では、意識器官の様相をお話ししました。このなかで、
感覚識・理性識・本性識・記憶識からなる仕組みは、マイコムでは「意識
システム」と称していて、意識型人工知能システムの原型となるものとして
捉えています。

 マイコムにおいて、既に発売中のNanoDrive(1回転当たり最大500万分割
のステッピングモータ駆動ユニット)制御ユニットは、このような意識システ
ムから派生した知識制御方式を採用したものです。

 余談はこのくらいにして、今回は、知識は何から得られるのかをお話しし
てみます。本文中の図1から図4は、
 http://www.mycom-japan.co.jp/mail/mag/200702/0702.htm
を開いて参照して頂きますようお願いします。

 私達における自身を中心として、私達が知識を得るためのメカニズムは、
自存(自身の存在)と異存(自存ではない別の世界。他人、物、社会など)、
そして空存(時や自然の存在)とする世界観の存在によって成り立ちます
(図1)。

 人は誕生して、自身とする自存やそのまわりの異存の世界ではコントロ
ールができない空存の世界との集合関係にあります(図2)。

 そして、人は、自存とは別の世界との境界にある壁(心境の壁)を自覚し
ます。その結果、自存・異存・空存からなる集合関係の変化に、生まれも
っている知識と照合されて新しい知識を得ます。それは、心境の壁を乗り
越えるもので、考えることへのスタートラインだと言えるものです。

 また、人は成長する過程で、自存の世界は異存の世界の集合になりま
す(図3)。

 このような、自存の世界が異存の世界の集合となることで、これまで異存
の世界としてきた、(限られたものではありますが)他人や物、社会といった
関わりとの共存によって、更なる知識を得て、考えることを深めることになり
ます。

 次に、人は共存によって、いろいろな感情や使命感といった心を深めるよ
うになります。それは、自存の世界と異存の世界が一体化あるいは双方の
規模が逆転して異存の世界は共存の世界の集合となります(図4)。

 次月は最終回として、マイコムにおける「空創」の現状報告と今後への
期待についてお話しします。ありがとうございました。

<湯場崎直養>

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆
このコーナーでは四季折々の風景・花を紹介していきます。

 今月は、酒造と子授・安産の神として知られている「梅宮大社」の写真を
ご紹介します。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_0702.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介 ◆◇◆

 今月はシンガポールマイコムから届いた、「エスプラネード・シアター・
オン・ザベイ」の写真をご紹介します。

 http://www.mycom-japan.co.jp/company/picture/0702.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ ◆◇◆

【 次号予告 】
<技研便り>
 次月は、各製品のCEマーキングやRoHS指令への対応状況をご紹介
いたします。

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sal@mycom-japan.co.jp

 各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意して
いますので、下記のページよりお申込ください。
http://www.mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

 メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp

==============================================================

マイコム株式会社 国際化情報室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/