マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】      Vol.30   2006.9.19
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■新製品のご案内
  【 2相ステッピングモータ用ドライバ  「IMS201シリーズ」 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■新研究所建設予定のご案内
  【 桂イノベーションパークに新研究所 「VEST研究所」 を建設予定 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■展示会出展のご案内
  【 第9回 関西機械要素技術展 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研だより 
  【 ステッピングモータ 製品ラインナップ紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【 マイコムの空創(その19)
  ・・・創造を成す「考える器」について<その2>・・・ 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 四季折々の風景・花をご紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ
   【 次号予告 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 新製品のご案内 ◆◇◆
【 2相ステッピングモータ用ドライバ  「IMS201シリーズ」  】

 「IMS201シリーズ」は、廉価版の2相ステッピングモータ用ドライバで、
超コンパクトサイズで有りながら、基本ステップ角を最大1/8分割することが
可能です。

 ■ IMS201シリーズ 特徴 ■
 ○超コンパクトサイズ
 ○付加機能として励磁原点信号(MONI)出力機能と、電源保護回路を
   搭載したモデルを用意
 ○基本ステップ角を最大1/8分割する事が可能
 ○駆動電流の最適調整可能(標準装備)
 ○自動カレントダウン(標準装備)
 ○モータ駆動電流は、MAX2.0A/相を確保

 ◎同シリーズにCEマーキング対応品を用意(11月より発売)
 ◎RoHS対応可
 ◎モータ駆動電流 MAX4.0A/相のドライバも近日発売

 ↓IMS201シリーズの詳細についてはこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/2driver/ims201/ims201.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 新研究所建設予定のご案内 ◆◇◆
【 桂イノベーションパークに新研究所 「VEST研究所」 を建設予定 】

 マイコムは、京都大学桂キャンパスの南隣接地にあたる、桂イノベーション
パーク・北エリア(京都市西京区御陵大原1番29)に3,137 uの土地を取得し、
京都府や京都市の企業立地促進制度等による支援を受け、2007年10月の
開所を目ざして新研究所を建設します。

 ↓VEST研究所建設の詳細についてはこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/topics/2006-09vest.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 展示会出展のご案内 ◆◇◆
【 第9回 関西機械要素技術展 】

 10月11日(水)から13日(金)までの3日間、インテックス大阪にて、「第9回
関西機械要素技術展」 が開催されます。

 マイコムではクリーム半田塗布ロボットの「MR-300シリーズ」をはじめ、
MECHATROLINKU対応のホストコントローラボード「MLH20-1030」と多関節
ロボットを用いたデモ機等を展示致しておりますので是非ご来場ください。

 ↓第9回 関西機械要素技術展の詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/exhibition/20061011.htm

なお、無料招待券もご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研だより ◆◇◆
【 ステッピングモータ 製品ラインナップ紹介 】

 このコーナーでは、技術研究所をはじめとするマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。

 今月は5相ステッピングモータの製品ラインナップ一覧や各シリーズの
特徴についてご紹介いたします。

 ↓ステッピングモータ 製品ラインナップ紹介ページはこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/200609/g0609.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「マイコムの独り言」・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ マイコムの空創(その19)
 ・・・創造を成す「考える器」について<その2>・・・■

 「考える器」とはどのようなものでしょうか。

 例えば、何かに体をぶつけて痛いと感じたら、私達はどのような行動を
とるでしょうか。当然、痛いと感じるような体のぶつけ方をやめようとか、
痛くない体のぶつけ方をしてみようとします。非常に低次元と言えるもの
ですが、このようなことが「考え」で、それを考えるのが「考える器」です。
つまり、感覚器官で感じとる刺激(入力、感覚)に対して、運動器官で体の
ぶつけ方を変えようとする反応(出力、運動)に至る、それらの中間にある
器官「意識器官」が「考える器」です。

 意識器官は、感覚器官を経て様々な外界の刺激を経験することで、多少
の痛さでも堪えて反応するような機能へと発展します。それが考えであり、
それは生存競争にはじまり、作業や競技での知識となります。

 意識器官について、脳神経科学や大脳生理学では脳神経細胞組織に
よるものとされています。脳神経細胞組織は様々な部位が複雑に組織され、
それらの間に情報が交わされるネットワークが形成されています。
そのネットワークで情報のやりとりを行うことが考えをもたらせます。

 マイコムでは、制御機器メーカとして、製品や技術の向上は創造力に
あることを唱えてきました。それは考えることであり、それを旺盛にする方法
として、人の意識と技術である制御との共通項を探ることを奨励しています。
それは、社員にとって、創造メカニズムを知ることに繋がり、空想から創造
まで(この間をマイコムでは「空創」といいます)を楽しく能率的に行えると
ともに、人の意識の様相を技術である制御へのヒントやアイデアにしたい
との一石二鳥を考えたものです。

 マイコムで唱えています人の意識と技術である制御とは、面白いほど
共通項が秘めています。

 人は、感覚器官で得た情報(刺激)を意識器官に伝達し、そこで情報処理
された考えを運動器官(言語器官を含む)に伝達して行動します。人工知能
搭載のロボットであれば、様々なセンサーから得る情報をコンピュータや
コントローラに伝達し、そこで演算や制御プログラムによって処理された信号
をアクチュエータや映像装置などに伝達して様々な動作をさせます。

 人の意識器官は、五感とされる視覚識・聴覚識・嗅覚識・味覚識・触覚識
(総称して感覚識。目・耳・鼻・舌・肌などの感覚器官から得る情報を認識
する)、知性識(マイコムでは理性識という。様々な感覚識から得る情報を
統合して想像や判断を行う)、本性識(本能や感情とする記憶する)、そして
記憶識(知識を記憶する)といった、脳神経細胞組織によって意識を司る
システム「意識システム」を形成しています。

 例えば、視覚識による光の強弱や色、像や距離感といった認識はどの
ような仕組みになっているのでしょうか。また、感覚識から得る複雑な情報
を統合して想像や判断を行う知性識はどのような仕組みになっているので
しょうか。このような好奇によってマイコムではコンピュータやコントローラに
よるファジィ演算を用いたSIRMs(Single Input Rule Modules = 様々な
入力情報を個別に推論し、価値付けした結果を統合して出力情報とする
推論システム)を開発して制御システムへの適用を始めています。

 マイコムではこのSIRMsによる性能を証すため、約10年前には小さく平らな
テーブルを用意して、その上に(拘束されない)ピンポン球を置き、テーブルの
傾き具合とピンポン球の移動方向や位置を予測して円や楕円を描くといった、
人による操縦でも不可能なデモンストレーションを行っています。

<ご案内>
 このシステムによるデモンストレーションは、マイコムのホームページ内、
幻の製品紹介コーナー、「未拘束物体の起動追従制御」
 http://www.mycom-japan.co.jp/fuzzy/0411/f0411.htm
にて動画をご覧頂けます。

 次回は意識システムの機能についてお話ししてまいります。

<湯場崎直養>

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆
このコーナーでは四季折々の風景・花を紹介していきます。

 今月はマイコム本社のほど近くにある”広沢の池”の付近に広がる
田園風景の中に咲いた「ランタナ」の花をご紹介します。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_0609.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介 ◆◇◆

 今月は台湾から届いた「国立中正文化センター」の写真をご紹介します。

 http://www.mycom-japan.co.jp/company/picture/0609.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ ◆◇◆

【 次号予告 】
<技研だより>
■ 新商品紹介 ■
 次月は新商品のVME-bus対応8軸コントローラをご紹介いたします。

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sal@mycom-japan.co.jp

 各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意して
いますので、下記のページよりお申込ください。
http://www.mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

 メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp
==============================================================

マイコム株式会社 国際化情報室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/