マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】      Vol.25   2006.4.17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研だより 
  【 モータ・コントローラのプログラミング実例紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【マイコムの空創(その14)
  ・・・知識の源を成す「半知識」について<その7>・・・ 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 四季折々の風景・花をご紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ
  【 次号予告 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研だより ◆◇◆
【 モータ・コントローラのプログラミング実例紹介 】

 このコーナーでは、技術研究所をはじめとするマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。

 今月は、スタンドアロン型コントローラ「SNCシリーズ」のプログラミング方式に
採用している「G言語」でのプログラミングの実例と、その動作をご紹介します。

 G言語とはモータ制御に特化したプログラミング言語であり、このような簡単
なプログラムでモータ制御が可能です。

 ↓モータ・コントローラのプログラミング実例紹介 詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/200604/g0604.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「マイコムの独り言」・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ マイコムの空創(その14)
・・・知識の源を成す「半知識」について<その7>・・・■

 「大家」や「巨匠」と称される人は、オンリー・ワンとも言える独創的な発想
の持ち主です。そのような人にとっての「知識の触媒」となるような「精神的な
媒体」のなかで、「性格的」、「性能的」、そして「性質的」な知識とはどのような
ものかをお話ししてみます。

 普通の技術者による現実的な発想は、例えば「今よりも便利にしよう」といっ
たように、性能的な知識によるものです。性能的な知識を育むのは、例えば
科学者によって「新しい現象を発見した」といったような性質的な知識を得て、
それらの集合である場合が多く、単なる知識の組み合わせでしかありません。
その結果、科学と技術の間でキャッチボールを行い、その利用の元では早い
者勝ちといった知識競争の世界と言えます。

 言語の世界での性質的な知識を単語とすれば、そこに文法とする知識が
介在して文章(単語の集合)となり、それが性能的な知識となります。しかし、
性能的な知識によって話され(文章が書かれ)、聴き手(読み手)のほうでは
一通りの意味が理解できても、お互いの心境により完全な意志の疎通が
できないことが多々あります(お互いが妥協しているようなもの)。それを
超越するものが性格的な知識です。

 赤ちゃんは、言葉を発しませんが、気持ちとする知識を発しています。この
気持ちとする知識の状態は、初期的ではありますが性格的な知識です。
当然ながら、大人になればこの性格的な知識も発展するはずなのですが、
現実的にはそうはいかないようで、「皆で渡れば怖くない」といった知識だけが
蔓延します。

 大人になっての性格的な知識は、人本来としての知識を創造することです。
しかし、人本来とする知識を創造したいと思っても、性能的や性質的な知識が
乏しければ願望だけで終わります。また逆に、そのためとして性能的や性質的
な知識を得ることだけに没頭してしまえば単なるメモリ人間になるだけです。

 例えば、いくら上手に間違いなく話しても(文章を書いても)、相手に感動を
与えられないとすれば、それは単なるメモリの再生ではないでしょうか。相手
に感動を与えるには、上手に話す(書く)といった性能的な知識、間違いなく
話す(書く)といった性質的な知識に加え、相手がどのような気持ちで、どの
ように聴いてくれるか(読んでくれるか)を思い浮かべるような性格的な知識を
持ち合わせていなければなりません。このような観点は、学校教育や企業で
の技術伝承にも同じようなことが言えます。

 分野によって多少の違いはあると思いますが、大家や巨匠ともなれば、性能
的や性質的な知識を豊かにしながら、あわせて人本来とする性格的な知識を
獲得された人であります。

 したがって、性格的な知識とは、性能的や性質的な知識による単なる知識の
集合ではなく、それらよりも超越した「今は見えない知識」(相手の感情、ある
いはこれからの文化や技術の将来像)の創造をいい、その結果が大家や巨匠
に見られるオンリー・ワンの発想に繋がるものとなります。

 今回は性格的な知識を育むための知識の媒体までお話しすることができ
ませんでした。次回には、この「知識の媒体」までお話しができるよう進めて
まいります。

<湯場崎直養>

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆
このコーナーでは四季折々の風景・花を紹介していきます。

 今月は、嵐山・渡月橋近くの桜と、桜のトンネルを抜ける京福電車の写真を
ご紹介します。
 この桜のトンネルは京福電鉄・北野線の鳴滝駅〜高雄口駅間にあり、約200m
に渡って線路の両側に見事な花が咲きます。毎年夜にはライトアップが行わ
れ、幻想的な雰囲気の中、列車は車内灯を消し、スピードを落として走ります。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_0604.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコムの海外拠点から届いた写真のご紹介 ◆◇◆

 アメリカからはサンフランシスコ近くのスタンフォード大学のキャンパスに
ある壁画の美しい教会の写真、シンガポールからはシンガポール港の夕日
の写真が届きましたのでご紹介します。

 http://www.mycom-japan.co.jp/company/picture/0604.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ ◆◇◆

【 次号予告 】
<技研だより>
■5相ステッピングモータ・ドライバ 「トルク制御機能」のご紹介■
 5相ステッピングモータ用ドライバのINS50/IMS50シリーズには特徴的な機能
として「トルク制御機能」を搭載しています。
 次月では「トルク制御機能」の詳細とそのメリットについてご紹介いたします。

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sal@mycom-japan.co.jp

 各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意して
いますので、下記のページよりお申込ください。
http://www.mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

 メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp
==============================================================

マイコム株式会社 国際化情報室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/