マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】      Vol.21   2005.12.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研だより 
  【 注目商品のご紹介 「自動刻印装置 MARK MYTE 2100シリーズ」 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「第5回 産業技術交流会」のお知らせ
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【マイコムの空創(その11)
  ・・・知識の源を成す「半知識」について<その4>・・・ 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 四季折々の風景・花をご紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ
  【 次号予告 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研だより ◆◇◆
【 注目商品のご紹介 「自動刻印装置 MARK MYTE 2100シリーズ」 】

 このコーナーでは、技術研究所をはじめとするマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。

 今月は、メカトロニクス研究室が担当しております、自動刻印装置「MARK
MYTE 2100シリーズ」の動作を動画でご紹介します。

 ↓MARK MYTE 2100シリーズ紹介ムービーはこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/200512/mm2100_video.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「第5回 産業技術交流会」のお知らせ ◆◇◆

 毎年恒例となりました日本知能情報ファジィ学会主催の産業技術交流会
「ファジィ・誘・サロン」が2006年1月28日(土)に開催されます。
ぜひご参加くださいませ。

 ↓第5回 産業技術交流会の詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/fuzzy/060128/060128.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「マイコムの独り言」・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ マイコムの空創(その11)
・・・知識の源を成す「半知識」について<その4>・・・■

 前回からは後天性知識領域での半知識についてお話ししています。今回は
さらに半知識の様相をひもときながら知識のループについてお話しします。

 前回でお話ししました、半知識から実際の知識へと変わる様相は、複数の
半知識や知識が結びあい、「線結合」を形成することによる、自身にとっての
新しい知識を得るためのメカニズムと言えます。このような線結合の様相は、
例えば、次のようなメカニズムを経ることによって、それらの半知識や知識は
ループを描くような「面結合」を形成し、頑強な知識として発展していきます。

1) 別の経験から、「写真を撮る」といった知識があって、「写真が撮りたくて
たまらない」といった感情があったとします。
2) 1)による感情から、額縁に入れて飾ってある絵画を写真に撮った。
3) そして、2)による写真はアルバムに貼った。

 このようなメカニズムから、写真をアルバムに貼っているとき、「写真画集
が作れる」といった新しい知識が育まれます。また、ほんの少し高度ですが、
同類のものに対する、(機会を見てお話ししたいと思っていますもので)「大
きさや重さの違いが分かるような感覚(相対的比較)」を抱いていれば額縁に
入っている絵画でも写真に撮れば「縮小(あるいは拡大)することが簡単にで
きる」といった知識も育まれます。このような様相は、一人で行う「連想ゲーム」
と言えるでしょう。

 このような知識化は、ごく普通の大人であれば誰もが知っている手順で、程度
こそ差がありますが、たとえ「高度な知識を得る」といった知識化にもこのよう
なメカニズムをたどります。しかし、このような知識化には必ず、感情や関心、
目的や目標、使命感といった「精神的な媒体」が介在します。したがって、感情
や関心、目的や目標、使命感を抱けない対象での知識化は一時的な記憶にも
とどまらないものとなります。

 社会が認める「大家」や「巨匠」と称される人は、自身の専門外の事柄であって
も、何らかの仮説や仮定を立てることによって自身の専門分野と照合させ、そこで
得られた共通項によって専門外の事柄であっても理解を示し、そして適切な指導
が行えます。

 それは、専門外の事柄であっても、その概念や原理には自然や社会の道理から
自身による専門分野との共通項の存在を十分に認識していて、その結果、創造的
なヒントを得ています。したがって、社会が認める「大家」や「巨匠」と称される人
には、何らかの「精神的な媒体」が宿っていることになります。

 次回も半知識の様相をひもときながら「知識の結晶」についてお話しします。

<湯場崎直養>

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆
このコーナーでは四季折々の風景・花を紹介していきます。

 今月は、ライトアップされた嵐山の渡月橋と昨年に引き続き本社に咲いた
サザンカ(山茶花)、そして常寂光寺近くの小倉池で見かけたカワセミの写真
をご紹介します。

 嵐山では12/9(金)から12/18(日)まで「京都・嵐山花灯路」と題したイベント
が開催されており、渡月橋周辺や竹林の小径一帯がライトアップされています。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_0512.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ ◆◇◆

【 次号予告 】
<技研だより>
■クリーム半田塗布ロボット MR-300DSシリーズのご紹介■
 次月はメカトロニクス研究室が担当しておりますクリーム半田塗布ロボット
「MR-300DSシリーズ」の進化したアプリケーションソフトとその操作性について
ご紹介します。

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sales@mycom-japan.co.jp

各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意して
いますので、下記のページよりお申込ください。
http://www.mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp
==============================================================

マイコム株式会社 国際化情報室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/