マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】      Vol.16   2005.7.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■新技術紹介
  【 高分解能・超低振動駆動型5相ステッピングモータ・ドライバ 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研だより
  【 技術研究所の新体制のご紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■製品ラインナップのご紹介
  【 ドライバ製品ラインナップのご紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【マイコムの空創(その6)
  ・・・発想技術を育むための共通項(共通認識)について<その1>・・・  】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 四季折々の風景・花をご紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ
  【 次号予告 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 新技術紹介 ◆◇◆
【 高分解能・超低振動駆動型5相ステッピングモータ・ドライバ 】

 マイコムが独自に開発した高分解能を誇るNanoDrive(1回転当たり均等な
50万〜500万分割)制御をベースにした超低振動駆動システムの開発に成功
しました。
 今秋には製品発表を予定していますが、その性能の粋を先に映像でご紹介
致します。

実験内容
 ・新型ドライバと標準ドライバで同じ5相ステッピングモータを駆動し、
  モータと同一面に置かれたトレイ内のパウダービーズが振動により
  跳ねる様子を比較

 ↓超低振動駆動型ドライバの詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/driver/or/0507.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研だより ◆◇◆
【 技術研究所の新体制のご紹介 】

 このコーナーでは、技術研究所をはじめとするマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。

 本社事業所と久世事業所に分かれていました技術研究所を久世事業所
に統合致しました。
今月は、その新体制となった技術研究所の各セクションをご紹介します。

 ↓技術研究所新体制の詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/200507/0507.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 製品ラインナップのご紹介 ◆◇◆
【 ドライバ製品ラインナップのご紹介 】

 今回はドライバ系製品ラインナップの中から電源電圧や分解能等を比較
し、その選定方法をご紹介します。

 ↓ドライバ製品ラインナップの詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/driver/select.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「マイコムの独り言」・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ マイコムの空創(その6)
・・・発想技術を育むための共通項(共通認識)について<その1>・・・ ■

 発想技術を育みには、自らのこれまでの経験と新たに得る経験、思考
過程にある既存知識と新たに得る情報、あるいは複数の既存知識や新た
に得る情報どうしにおいて、“性格的”、“性能的”、そして“性質的”な共通
項を仮に定めた知識(仮定や仮説)による照合によって認識する能力が
必要であり、このような認識のことを筆者は「共通照合」と称しています。

 このような仮定や仮説に基づいての知識照合は、人が自らの意識で行
う創造の場面であります。マイコムでは、このような知識照合による創造
の場面を合理的に行うものとして「共通項の原理」を唱えてきました。そこ
で、今月から何回かに分けて「共通項の原理」をふまえながら発想技術を
育むための共通項(共通認識)についてお話しします。

■共通項の原理とは
 「共通項の原理」は、新しい知識を獲得すること、あるいは既存知識を
改善するための手順として導くものであります。それは、ある知識に対し
て、それとはまったく別の分野や領域にある知識をはじめ、自然や社会
における事象などからヒントを得て別の知識を創造するものであります。

■共通項の原理の仕組み
 この共通項の原理は、様々な命題に対する解を求めるため、仮定ある
いは仮説を立てることから始めます。それはつまり、人自身の意志によっ
て望みたい新しい知識としての「仮の解」を定めることを意味しています。
ただし、仮定や仮説は自らのこれまでの経験から唱えるものであって、
単なる思いつきでは意味を成しません。

■仮の解を求める
 様々な命題に対する仮の解は、「印象項」、「近似項」、そして「一致項」
といった「共通項」から求めます。命題にある概念と仮の解にある概念と
を「共通照合」と「共通照合による知識分解と知識結合」によって命題に
対する正解を導きます。

■印象項について
 印象項とは、宇宙そのもの、自然界、人社会、精神状態などの事象の
根源はすべて同一の様相であるといった認識を抱いたものです。しかし、
それであれば、人にとっては直視することができないことから、多様な
事象のなかに、「性格的」に同一のものが存在するものとして捉えるもの
です。

■近似項について
 近似項とは、例えば、産業系の技術者であれば、哲学、心理学、社会
科学、芸術、歴史、宗教といった異分野の概念と、自身の専門分野にお
ける概念とは同一の様相であるといった認識を抱いたものです。しかし、
それであれば、ほとんどの技術者にとっては関心を傾けないことから、
多様な学問領域のなかに、「性能的」に同一のものが存在するものとして
捉えるものです。

■一致項とは
 一致項とは、命題に対する仮の解を印象項あるいは近似項の領域から
求め、その仮の解を現実的な知識や技術として応用することが可能であ
るといった認識を抱いたものです。しかし、それであれば、面倒な印象項
や近似項を抱かねばならないことから、多様な知識や技術のなかに、
「性質的」に同一のものが存在するものとして捉えるものです。

 次回は共通項を構成する集合についてお話しします。<湯場崎直養>

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆
このコーナーでは四季折々の風景・花を紹介していきます。

今月は天龍寺に咲いた蓮の花をご紹介します。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_0507.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ ◆◇◆
 【 次号予告 】

<技研だより>
■超低振動駆動型5相ステッピングモータ・ドライバ■
 今月ご紹介しました、超低振動駆動型のドライバについて来月ではさらに
詳しくご紹介いたします。

<技術紹介>
■ステッピングモータの選定方法■
 次回はステッピングモータを使用される代表的な機構をもとに、必要トルク
の計算からモータ選定までの例題をご紹介します。

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sales@mycom-japan.co.jp

各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意して
いますので、下記のページよりお申込ください。
http://www.mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp
==============================================================

マイコム株式会社 国際化情報室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/