マイコムホームページはこちら
メールマガジン新規配信登録はこちら (問い合わせフォームよりお申し込み下さい)
------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【MYCOM NEWS】      Vol.6   2004.9.15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━ Index ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■新製品のご案内
  【 高性能ダンパー 「SFシリーズ」 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■幻の製品紹介
  【 ネオ・パルスモータ 「NPU500シリーズ」 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■技研だより
  【 感性科学実験室のご紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム
  【 ナノ・ドライブとマイクロステップとは(その5) 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■京都・嵯峨野の風
  【 四季折々の風景・花をご紹介 】
 ――――――――――――――――――――――――――――――
 ■マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ
  【 次号予告 】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 新製品のご案内 ◆◇◆
【 高性能ダンパー 「SFシリーズ」 】

 10月1日より、超低速から高速までワイドレンジで超低振動特性を実現した
 ダンパーを発売いたします。

 ■ ダンパー特徴 ■
 ○ステッピングモータの振動を限界まで抑制可能
 ○軽量薄型
 ○慣性体には鉛不使用

 ↓製品詳細についてはこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/motor/sf50/sf.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 幻の製品紹介 ◆◇◆
【 ネオ・パルスモータ 「NPU500シリーズ」 】

 5相ステッピングモータとサーボモータの優位性をハイブリッド化した製品。
角度停止・高自起動・停止トルク保持・制御の簡便さなどは5相ステッピング
モータ、回転ムラ・振動性などはサーボモータの性能を誇ります。
約10年前に開発を終えたものの、それ以降、積極的なPRを行わないまま
今日に至ってる製品です。
果たして、10年前の技術が現在の市場で受け入れられるかどうか。
過去の幻の製品を現在に蘇らせたいと思います。

 ■ ネオ・パルスモータ特徴 ■

 ステッピングモータの欠点であった
   (1)振動性 (2)脱調 (3)モータ発熱 これら全てを改善

 ○従来のステッピングモータに比べ、激しい振動領域でも振動レベルは
  10%以下で、ダンパーの取り付けが不要
 ○独自技術で開発した駆動回路により自起動特性・振動特性が性能アップ
 ○電流制御の最適化による低発熱化

 ↓製品詳細についてはこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/driver/npu500/npu500.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 技研だより ◆◇◆
【 感性科学実験室のご紹介 】

このコーナーでは、技術研究所をはじめとしますマイコムの技術現場の
最新情報を紹介しています。
今月は、マイコムニクス研究室の感性科学実験室での研究風景を紹介
します。

 ■ 研究趣旨 ■
  マイコムでは、近未来の社会に相応しい技術のあり方を考えてきました。
 その結果、人の感性を融合させた技術の必要性を確信しました。
  このようなことから、現在の技術に人の感性を融合させるための概念や
 原理を探求するため、感性科学実験室を設けました。
 感性科学実験室での実験は、既存技術への融合、推論コンピュータや
  意識ネットワークといった次世代情報システムの試作機の開発、そして
 健康や福祉といったライフサイエンス分野での技術開発を目指しています。

 ↓感性科学実験室紹介の詳細はこちら↓
 http://www.mycom-japan.co.jp/giken/200409/0409.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 「マイコムの独り言」 ・・・ 一言コラム ◆◇◆

■ ナノ・ドライブとマイクロステップとは(その5) ■

 今月は、マイクロステップ制御の実現方法の話です。
 なかなかナノドライブの話になりませんが、ステッピングモータの動作原理を
ご理解いただかないと、ナノドライブもご理解いただけないからです。
 ついでにと言ってはなんですが、この動作原理がもたらすステッピングモータ
の特性について、改めて認識していただきたいことがあります。それはステッピ
ングモータは、“ちゃんと止まるモータ”だと言うことです。インダクションモータ
等“滑り系”モータと、大きく違う特性です。
例えば模型に用いるモータを、1回転でピタリと止めるのは至難の技です。
指令に対して正直に止まる特性は、ステッピングモータが市場に存在する最
大の理由であると共に、微少角制御が得意なモータであるとも言えます。

 さてマイクロステップ制御の実現方法です。またまた頭の中に、次のモデル
を思い浮かべてください。これまでのモデルより、ずっと簡単なものです。
 中心に対し0°の位置に電磁石Aコイルを置き、90°の位置にBコイルを置き
ます。AコイルとBコイルに同じ電流を与え、それぞれに磁力1を発生させます。
磁力を発生させることを励磁すると言います。この時のベクトルは、45°です。
合成トルクの大きさは、今は考えないことにします。Aコイルのみに磁力1を発
生させると、ベクトルは、0°です。その状態でBコイルを磁力0.5にすると、ベク
トルは26.565°になります。つまりAコイルだけ磁力1に励磁した状態から、B
コイルを磁力0から1まで少しずつ変えていくと、ベクトルは0°から45°へと推
移します。その後、Bコイルを磁力1のままで、Aコイルを磁力1から0へ少しず
つ変えていくと、ベクトルは45°から90°へと推移します。これがマイクロス
テップ制御の基本です。
 励磁するための電流値の変化を細かくすればするほど、より微少角制御が
実現できることになります。これまでのフルステップ駆動では、制御電流を1Aと
した場合、1Aで励磁するかしないかだけであったのが、分解能100のマイクロス
テップでは0.01Aずつ電流制御を行うことになります。

 話は、少し変わります。ステッピングモータに限らずモータからは、リード線が
出ています。これに電流を与えるとモータは回ります。このリード線に電流を与
えずに、電流計かオシロスコープをつなぎモータ軸を手で回してみると、電流が
発生します。モータは、発電機でもあります。ステッピングモータを発電機として
観測すると、5相なら5本のリード線に電気角360°/5(2/5π)位相のサイン波
出力が得られます。この出力されるサイン波形をなぞるようにリード線に電流を
与えれば、モータは回転します。
 このサイン波形状の電流制御はモータに適した制御法であると共に、マイクロ
ステップで精度を確保するのに適した制御法でもあります。しかしこれまでに言
ってきましたが、サイン波形制御でのトルクベクトル図を描いてみると分かります
ように、トルクダウンが避けられません。またハードウエア構成も複雑になる難が
あります。
 精度もトルクも維持し、そしてハードウエア構成を簡単にして低価格で製品供給
したい、エンジニアの挑戦は続きます。(mt)

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ 京都・嵯峨野の風 ◆◇◆
このコーナーでは四季折々の風景・花を紹介していきます。

 今月はマイコム本社のほど近くにある”広沢の池”の付近に広がる田園風景
の中に咲いた彼岸花の紹介です。

 http://www.mycom-japan.co.jp/saga/saga_0409.htm

――――――――――――――――――――――――――――――
◆◇◆ マイコム・メールマガジン編集者からのお知らせ ◆◇◆
 【 次号予告 】

<新製品案内>
■ USB対応ネットワーク型コントローラ・システム「COSMOS-NET」(仮称)

 マイコムは、PCIバス、コンパクトPCIバス、VMEバスなどのバス対応型コント
ローラをはじめ、CC-LINK(三菱電機)、SSC-NET(三菱電機)、メカトロリンク
(安川電機)といったネットワーク対応型コントローラ・ドライバを多数手がけて
まいりました。
 これからもこれらの機能や性能の充実を図ってまいりますが、新たに11月
1日よりUSB対応ネットワーク型コントローラ・システム「COSMOS-NET」(仮称)
を発売します。
 COSMOS-NETは、パソコンをホストコントローラとして、USB対応コントローラ
「COSMOS-Gate」とマン・マシンインターフェース(駆動ソフトウェア)「MYCIS-
U」からなる多軸コントローラ・ネットワーク・システムです。
 パソコンにMYCIS-Uを搭載、下位にはマトリックス的な配列でコントローラ・
ネットワークを形成することにより最大127軸までの制御が可能となるものです。
また、COSMOS-Gateの外観やサイズは、「IMS50シリーズ」や「INS50シリーズ」
の5相ステッピングモータ・ドライバにあわせ、機器間対応のコネクタや端子台
にも合理的な配置を行っているため、COSMOS-Gateと5相ステッピングモータ・
ドライバとをセットすることによりコントローラ・ドライバとしての機能形成が容易
となります。(ny)

<幻の製品案内>
■ 感覚学習型ドリリング・マシン

 機械系技術社員が考えた、熟練工が醸し出すドリル操作を学習して制御を
行いますドリリング・マシンを紹介します。
 かつて、マイコムは米国と台湾に拠点をもつダイナーメカトロニクス社と提携
し、ステッピングモータを搭載した卓上型CNC工作機械(ミーリングマシン、ドリ
リング・マシン、旋盤など)の開発と販売を行っていましたが、このとき、いくら
精密なプログラムで操作したとしても、熟練工の技には至りませんでした。
 ここで紹介します感覚学習型ドリリング・マシンは、いまから10年ほど前、熟
練工の仕草を学習し、その結果を制御プログラムにできないものかと、その当
時に発売されたばかりのMD(オーディオ用のミニデスク)をメモリ媒体して、機
械系技術社員の手によって試作したマシンです。
 マイコムには制御系技術社員が多数であるなかで、この機械系技術社員の
発想は制御系技術社員への刺激となり、半導体メモリを用いていたファジィ制
御による“実験用”無人走行車にも試したところ、性能も上々で、しかも録音・再
生の感覚でプログラムの改編が容易であることがわかりました。しかし、その後、
MDを用いた制御への挑戦は一過性の出来事として、機械系技術者の儚い空創
(見えないものを見えるようにする創造)だけで幕を閉じました。
 情報媒体であるHDD(ハードディスク)が音楽や映像の媒体になる昨今、それ
らが制御媒体に利用されたとしても不思議ではありません。(ny)

<技研だより>
■ 技術研究所マイクロニクス研究室が担当しています制御用LSIの開発・設計
環境を紹介します。

==============================================================
製品に関するお問い合わせ sales@mycom-japan.co.jp

各種デモビデオと総合カタログを収録したCD-ROMカタログも用意
していますので、下記のページよりお申込ください。
http://www.mycom-japan.co.jp/cgi-bin/mail/info.html

メールマガジンの配信先変更および配信停止をご希望される場合は、
お手数ですが、メールアドレスをご記入の上、下記までご連絡ください。
info@mycom-japan.co.jp
==============================================================

マイコム株式会社 国際化情報室
〒616-8303 京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町12番地
TEL: (075)882-3601 FAX: (075)882-6531
URL  http://www.mycom-japan.co.jp/